新着情報

接触冷温感試験(q-max)を開始します

このたび、東京事業所で「精密迅速熱物性測定装置 サーモラボⅡB」を導入し接触冷温感試験(q-max)が可能になりました。

接触冷温感とは人の皮膚から物への熱の移動を数値化したものです。値が大きいほど冷たく感じることを表します。

さらに機能性試験を拡充し、お客様のニーズに対応していきたいと考えております。

今後とも、当協会のご利用宜しくお願いします。

page top